買い物ダイエットと食べ物ダイエット

菊谷篤 男 会社員 38歳

ダイエットを始めた理由は、やはり太っていたせいで、生活する上で、全ての行動が怠いと感じた為です。その時の体重は、88キロ 身長172センチ 当時35歳 体調は、常に悪い どんなダイエットだったかと申しますと、買い物ダイエットとは、ただ歩くだけでは、続かない事に気がつき、一応、趣味でおもちゃを集めていたので、地域にあるお店をスマホで探しながら、色んなお店へ行き、買い物しながらダイエットをしました。興味あるものを買うというのは、めんどくさいとかもないわけで、色んなお店へ行き、色んなものを買い、それは運動のようなところがありまして、意外と買い物という名目なら、長続き致します。

買い物が好きだから、敢えて歩きや自転車で、お店巡りをし体重もかなり痩せました。買い物は、意外と体力を使います。体を動かします。もし、エリア的に遠い場合は、そのエリアまで、交通機関を使用し、レンタル自転車でお店巡りをしました。なかなか、知らない店とか発見できたり、楽しくダイエットできました。食べ物ダイエットは、冷蔵庫にサラダをタッパーに入れて常に食事前に食べるように致しました。炭水化物などの食べる量が、サラダによって激減しました。サラダで、お腹を満たす事で、お腹いっぱいお肉とか食べなくなり、食事のカロリーを減らす事に成功しました。

サラダには、マヨネーズは使わないようにし、カロリーの少ないドレッシングをかけるか、サラダとアーモンドとか、色々、サラダには工夫し、なるべく多くの食べ方で、サラダを楽しく取るように致しました。サラダを先に食べる事は、脂肪がつきにくくなり、非常に体内が綺麗になってきたと感じました。結果として、78キロまで体重を落とすことができ、日々の仕事やプライベートでも、だるいとかめんどくさいといったマイナス思考もなくなり、明るく元気に様々なチャレンジをする前向きな性格になりました。太っていた時期は、プライベートな休みの時間も、もったいない時間の過ごし方、寝て過ごしたり、天気が良くても外に出ないで、自宅に入り浸りなんてざらでした。

少しずつ社交的な性格になりました。今思うこては、ダイエットは楽しくやるべきだし、ダイエットと思うから、長続きしないのだと思います。買い物ダイエットは、そんなダイエットを楽しくやるような形だったと思います。是非、ランニングとか自転車だけをやるダイエットから一工夫してみてはと思います。